オーストラリア・ゴールドコースト留学はSOPHIA AUSTRALIA 〜ソフィア・オーストラリア〜で!オーストラリア・ゴールドコーストの語学学校や親子留学の細かい情報満載。

ビザ申請はよほどのことがない限り、オンラインの申請になっております。
また、申請は全て英語となっておりますので、間違わないよう気をつけましょう。

現在、学生ビザ申請はよほどのことがない限り、オンラインによる申請になっております。
入学する教育機関から入学許可証(COE)が届きましたら、早速、以下の手順に添ってオンラインによる学生ビザ申請にとり掛かりましょう。
※教育機関より入学許可証(COE)が届いていないと学生ビザの申請をすることができません。
※申請方法等は予告なく突然変更されることがございますので、申請する際には必ずオーストラリア大使館にご確認くださいますようお願い致します。

【STEP1】
まず、以下のオーストラリア大使館のサイトに入って下さい。
【STEP2】
サイトの中の説明をよくお読みになった後、その他情報にある「申請方法」をクリックして下さい。
申請方法ページが表示されましたら、「eVisa(電子ビザ)」をクリックして下さい。
eVisa Online Serviceページが表示されましたら「Student(学生ビザ)」をクリックして下さい。
そうすると以下の移民局サイトが表示されます。
【STEP3】
ページ内の「Start an application」欄にある「First Student Visa」をクリック。
【STEP4】
「I agree to the terms and conditions」をクリックして、指示に従って必要事項を入力して下さい。(Step1〜23)
申請内容
STEP1
個人情報
■申請者の苗字(ローマ字)
例)YAMADA
■申請者の名前(ローマ字)
例)TARO
■性別
男性→Male、女性→Female
■生年月日
日/月/西暦の順で記入
■婚姻関係
離別→Divorced、婚約→Engaged、内縁→De Facto、既婚→Married、未婚→Never Married
別居→Separate、死別→Widowed
■出生地(都市名)
例)TOKYO
■出生地(国名)
例)JAPAN
■主な居住国(国名)
例)JAPAN
■パスポート番号(旅券番号)
MQ823456789
■パスポートの発行国
日本であればJAPAN
■パスポート保持者の国籍
日本であればJAPAN
■パスポートの発行日
日/月/西暦の順で記入
■パスポートの有効期限日
日/月/西暦の順で記入
■今回保持するパスポートを申請した場所/発行元
日本であればJAPANまたはTHE MINISTRY OF FOREIGN AFFAIRS OF JAPAN
■過去に使用していた名前はありますか(旧姓、別名、出生児の名前等)?
ない→No、ある→Yes
■現在の国籍(日本)以外に、市民権を保持している国はありますか?
ない→No、ある→Yes
STEP2
個人情報の確認
名前、生年月日、国籍、パスポートナンバーなどの情報は非常に重要です。間違いがないかきちんと確認してください。
■上記の情報で間違いありませんか?
はい→Yes、間違いがある→No
STEP3
学校詳細
■入学許可番号
・入学許可書に記載されている、8桁の番号を記入。英語コースと専門コースというように入学許可書を二枚保持している留学生は、専門コースのCOEナンバーをcode1の欄、英語コースのCOEナンバーを、Code2の欄に記入してください。
■上記以外に、現時点でCOEが発行されていない他のコースを、今回の申請に含むことを希望しますか?
いいえ→NO(通常はNOを選択) 、はい→YES
STEP4
スポンサー詳細
■以下の内容に該当していますか?
・AusAID又は豪国防省に招聘されている。
・特別な奨学金制度を受けている。
・正規の交換留学生である。
通常、どれにも該当しないので→None of the aboveにチェック
STEP5
家族詳細
@配偶者・扶養家族全員の詳細※
オーストラリアに同行しない場合でも記入してください。
いない場合→次のページへ進みます、いる場合→ "Add details"をクリック 家族詳細Aへ
※家族とは?
家族とはあなたの配偶者、扶養義務のあるあなたもしくはあなたの配偶者の18歳未満の未婚の子供になります。
※家族を学生ビザ申請に加える場合
家族を学生ビザ申請に加える場合、途中の質問内容が若干変わりますから、ご注意ください。
A家族詳細
■申請者との続柄
■申請者の苗字(ローマ字)
例)YAMADA
■申請者の名前(ローマ字)
例)HANAKO
■性別
男性→Male、女性→Female
■生年月日
日/月/西暦の順で記入
■出生地(都市名)
例)TOKYO
■出生地(国名)
例)JAPAN
■この配偶者または扶養家族が申請者と一緒にオーストラリアに入国しますか?
いいえ→No、はい→ Yes はいの場合は以下のパスポート詳細を記入
■パスポート番号(旅券番号)
MQ823456789
■パスポートの発行国
日本であればJAPAN
■パスポート保持者の国籍
日本であればJAPAN
■パスポートの発行日
日/月/西暦の順で記入
■パスポートの有効期限日
日/月/西暦の順で記入
■今回保持するパスポートを申請した場所/発行元
日本であればJAPANまたはTHE MINISTRY OF FOREIGN AFFAIRS OF JAPAN
■過去に使用していた名前はありますか(旧姓、別名、出生児の名前等)?
ない→No、ある→Yes
■現在の国籍(日本)以外に、市民権を保持している国はありますか?
ない→No、ある→Yes

他に配偶者・扶養家族がいれば"Add other"をクリックし、同じように詳細を入力。全員入力し終わったら"OK"をクリック。

■上記の情報で間違いがありませんか?
はい→Yes、間違いがある→No
STEP6
居住地詳細
■日本の現住所(丁目、番地、町域名)
例)4-4-3 SHINBASHI
■日本の現住所(市区町村名)
例)MINATOKU
■日本の現住所(都道府県名)
例)TOKYO
■郵便番号
例)105-0004
■日本の自宅電話番号
国番号81/市外局番(0を取る)/番号の順に記入
例)81 (3) 55443322
■日本の勤務先電話番号
国番号81/市外局番(0を取る)/番号の順に記入
■日本の携帯電話番号
ハイフンは記入しないで番号をそのまま記入
例)0901234567
■オーストラリアの現住所
オーストラリア国内で現住所がある方のみご記入ください。
■オーストラリアの連絡先電話番号
もしわかっていれば記入
■あなたに代わってこの申請に関する全ての連絡を受ける権限をあなた以外の第3者に与えますか?
いいえ→NO、はい→YES
STEP7
連絡先詳細
■日本への郵便物宛先住所(丁目、番地、町域名)
例)4-4-3 SHINBASHI
■日本の現住所(市区町村名)
例)MINATOKU
■日本の現住所(都道府県名)
例)TOKYO
■郵便番号
例)105-0004
■郵便物宛先の国
国番号81/市外局番(0を取る)/番号の順に記入
例)81 (3) 55443322
■日本の勤務先電話番号
日本であればJAPAN
■E-mailの電子通信手段を使って連絡をとることに同意しますか?(※1)
いいえ→NO、はい→YES

ビザ申請の際にHOTMAIL、YAHOOなどのフリーメールアドレスをご利用頂くのはお勧めしません。フリーメールではオーストラリア政府らのメールが迷惑メールフォルダなどに勝手に仕分けされることがあります。フリーメールをご利用の方はビザが発給されるまで、迷惑メールフォルダを含め、全てのメールを確認されることをお勧めします。

■E-mailアドレス
(※1)でYesと答えた場合のみ記入
メールアドレスの、記入間違いに注意ください。
■オーストラリア大使館にインタビューのため来館が必要となった際、どこの大使館に出向くことができますか?
日本→TOKYO
STEP8
健康状態
■あなたもしくはこの申請に含まれている配偶者または扶養家族はオーストラリア滞在中、オーストラリアの病院やヘルスケア施設に入ろうとしていますか?(私設療養所、ナーシングホームなどを含む)
いいえ→NO、はい→YES
■あなたもしくはこの申請に含まれている配偶者または扶養家族はオーストラリアの小学校、老人介護施設、育児施設(幼稚園、保育園、託児所を含む)で働く(研修を含む)つもりですか?
いいえ→NO、はい→YES
■あなたもしくはこの申請に含まれている配偶者または扶養家族は..
・結核を患っているかもしくは患ったことがありますか?
・結核を患っているかもしくは患ったことがある人に接触したことがありますか?
・胸部レントゲン線検査の結果、異常が出たことがありますか?
いいえ→NO、はい→YES
■あなたもしくはこの申請に含まれている配偶者または扶養家族は、オーストラリア国内、国外に関わらず、日常的な生活をする上で、身体面でのサポートを受ける必要がありますか?
いいえ→NO、はい→YES
■あなたもしくはこの申請に含まれている配偶者または扶養家族は、オーストラリア滞在中に医療行為を行う予定がありますか?(研修・実習医師、歯科医、看護婦などを含む)
いいえ→NO、はい→YES
■オーストラリア滞在期間中にあなたもしくはこの申請に含まれている扶養家族が、下記の疾患に対して医療費を費やす予定がありますか?または治療や術後の継続管理が必要となりますか?
・血液疾患 いいえ→NO、はい→YES
・癌 いいえ→NO、はい→YES
・心臓病 いいえ→NO、はい→YES
・B型・C型肝炎 いいえ→NO、はい→YES
・エイズを含む免疫欠乏ウィルス いいえ→NO、はい→YES
・透析を含む腎臓病 いいえ→NO、はい→YES
・肝臓病 いいえ→NO、はい→YES
・精神病 いいえ→NO、はい→YES
・妊娠 いいえ→NO、はい→YES
・入院が必要だった呼吸器系疾患 いいえ→NO、はい→YES
・あらゆる種類の手術 いいえ→NO、はい→YES
・その他の健康上の懸念 いいえ→NO、はい→YES
■過去5年間にあなたもしくはこの申請に含まれている配偶者または扶養家族は、居住国以外の国に連続して3ヶ月以上滞在したことがありますか?(オーストラリアを除く)
いいえ→NO、はい→YES

予防注射の接種証明書を携帯することを強くお勧めします(特にオーストラリアのチャイルドケアセンター(幼稚園、プリスクール、託児所を含む)や学校に入学予定の子供がいる場合)。ポリオ、破傷風、はしか、おたふく、風疹、ジフテリア、百日咳、インフルエンザ、B型肝炎の予防注射はチャイルドケアセンター(幼稚園、プリスクール、託児所)や学校入学のために受けておく必要があります。風疹の予防注射は子供を持つ女性にも奨励されています。
STEP9
人格
あなたもしくはこの申請に含まれている配偶者または扶養家族は..
■国を問わず、犯罪や法律違反で有罪判決を受けたことがありますか?(正式な記録から抹消されたものを含む)?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■何らかの告訴を受け現在訴訟を待っていますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■精神病、精神異常または精神薄弱を理由に無罪判決を受けたことはありますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■オーストラリアを含むすべての国から国外退去処分を受けたことがありますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■すべての国から国外退去の処分を避ける為に自主出国をしたことがありますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■オーストラリアを含む全ての国から入国拒否の処分を受けたことがありますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■人権に対する犯罪及び戦争犯罪に関わったことがありますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■オーストラリア国家の安全を脅かす活動に関わったことがありますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■オーストラリア政府ならびに公共機関に対する未払いの負債がありますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■オーストラリアを含むすべての国で、違法な活動に関連する活動に参加したり、それにより罪を問われたことがありますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
■軍隊や、公的又は私的な市民軍で任務についたり、軍事的又は準軍事組織的訓練を受けたり、武器・弾薬使用の訓練を受けたことありますか?
該当しない場合→No、該当する場合→Yes、Yesの場合→詳細を記入
STEP10
手続きの詳細
■この申請に含まれるいずれかの人が、現在、オーストラリアのビザを保持している、または保持していましたか?
いいえ→NO、はい→YES
■この申請に含まれるいずれかの人が、過去にオーストラリアへの入国許可またはビザを拒否されたことはありますか?
いいえ→NO、はい→YES
■この申請に含まれるいずれかの人が、ビザをキャンセルになったビザがありますか?
いいえ→NO、はい→YES
■この申請に含まれるいずれかの人が、現在他のビザ申請の発給を待っていますか?(今回申請するビザを除く)
いいえ→NO、はい→YES
STEP11
宣言
■メッセージ
これまで入力した情報をもとに要求される条件(レントゲンの提出など)が表示されます。
■オーストラリアに滞在する期間中すべての、申請者及び申請者の配偶者や扶養家族全員分の十分な資金がありますか?(オーストラリアに同行しようとしているかどうかに関わらず、申請者本人と就学年齢の扶養家族の学費、生活費、旅費を含む)
いいえ→NO、はい→YES
■私はこのフォームに記入した内容や提供した情報に、偽りが無いことを保証します。
いいえ→NO、はい→YES
■あなたは本申請書に記入した事柄に誤りがあることに気付いた場合、もしくは私の事情になんらかの変化が生じた際には直ちに移民局(DIMA)に通知する義務があることを理解していますか?
いいえ→NO、はい→YES
■あなたは学生ビザが交付された場合、Form1160i Applying fora student visaに記載されている諸規定に従わなければならないことを理解していますか?
いいえ→NO、はい→YES
■認可を受けた海外留学生健康保険(OSHC)に加入していますか?
いいえ→NO、はい→YES
STEP12
確認画面
入力した申請内容が表示されます。
間違いがないかどうかチェックしましょう。
STEP13
申請の保存
この申請を保存することにより、今までの入力情報が保存され、途中からまた入力することができます。申請を保存しパスワードを設定するとAPPLICATION IDが与えられます。このAPPLICATION IDとパスワードで再度、この申請書にアクセスすることが出来ます。また、パスワードは申請書を提出後に必要書類をオンラインで送付する際にも必要になります。
■DISCRIPTIONの入力
この申請書に名前をつけるために、ご自身で任意に入力してください。
例)TARO123
STEP14
パスワード作成
パスワードを設定します。
■パスワードの入力(※2)
パスワードを任意で設定してください
■パスワードの再入力
(※2)で入力した内容と同じパスワードを、確認のためもう一度入力してください。
STEP15
IDの発行
■APPLICATION ID
発給されたIDをメモしておいてください。
■このページを印刷
"Print This Page"ボタンをクリックし、現在の画面を印刷してください。
STEP16
ビザ申請費用の
支払い
2010年1月現在、学生ビザ申請費用は、540ドルになります。
■クレジットカードの種類
利用するカード会社を選択
■クレジットカード番号
スペースやハイフンは記入しない。
例 454567678989
■クレジットカードの有効期限
利用するカード会社を選択
■クレジットカード番号
月/西暦の順に記入。
■クレジットカード保持者名
カードに記載されている氏名をそのまま記入。
■最終確認
内容に間違いはありません、また申請終了時には取り扱い番号(TRN)と支払い領収書を入手します。
"Submit apprication"ボタンを押す。

画面がすぐに更新されなくても、慌てずにしばらく待ちましょう。SUBMITボタンを何度か押してしまうと、支払い情報が複数送信されてしまう場合があります。ご注意ください。
STEP17
TRNの取得
Transaction Reference Number(TRN)が表示されます。こちらの番号を、メモを取る、もしくは画面自体を、プリントアウトしてください。
TRN取得の画面のBefore you exit の箇所で1番目のDownload forms required to complete your applicationの箇所をクリックして、健康診断書フォーム(26EH)とレントゲン診断書フォーム(160EH)をダウンロードしてプリントアウトして下さい。
■健康診断用紙の印刷画面へ
FORMの印刷へ
■添付ファイルを送付
今回の申請に際し、移民局に送付しておきたい書類がある方のみ、添付ファイルを送付してください(通常は必要ありません)
■学生ビザ申請書類のコピー
必要な方のみ印刷してください
■学生ビザ申請費用の領収書
必要な方のみ印刷してください
■パスワードに関する書類
必要な方のみ印刷してください
STEP18
FORMの印刷@
内容を良く確認した上で次に進んでください。
STEP19
FORMの印刷A
オーストラリア大使館指定の病院で健康診断を受けていただくのですが、指定病院名として「Tokyo British Radiology Clinic」や「Tokyo British Medical Clinic」しか書かれていません。この2つの病院に行ける方は問題ありませんが、その他の指定病院に行く 必要のある方は、黄色いClickの箇所を押して指定病院を探して下さい。
STEP20
FORMの印刷B
■レントゲン診断フォーム(160EH)を印刷
クリックし表示された画面を印刷
■健康診断フォーム(26EH)を印刷
クリックし表示された画面を印刷

全て印刷が終了次第、画面を閉じてください
STEP21
条件条項の同意
"I have read and agree to the term and conditions " をクリック
STEP22
TRN画面
必要な申請用紙を全て印刷終えたら、EXITボタン
STEP23
学生ビザ申請
終了画面
申請終了。
これで学生ビザのオンライン申請は終了です。
【STEP5】
この後、プリントアウトした健康診断フォームに必要事項を記入し、用紙を持参の上指定病院で健康診断を受けてください。健康診断を終えると、渡豪前にVGN(VISA GRANT NORTIFICATION)が、メールで送られてきます。そのメールをプリントアウトし、渡豪してください。



ホーム
お申込み
お見積り
資料請求/お問合せ
語学留学
ワーキングホリデー
スキルアップ(専門学校)留学
おケイコ留学
ホームステイ
親子/シニア留学
学校紹介
SOPHIAサポート
料金について
サイト利用方法
格安ホリデーアパート紹介
留学準備情報 留学までに考えなければいけない事やビザの申請方法など参考にして下さい。
→詳細へGO
生活情報 ゴールドコーストでの生活を満喫するための情報が盛り沢山♪
→詳細へGO
Useful Link 何かと役立つサイトをまとめてみました。上手に活用して下さい♪
→リンク集へGO
ゴールドコースト便り ゴールドコーストのスタッフブログです♪
→ブログへGO
カウンセラーよりみなさまへ
クイーンズランド州各種手配「YS TOURS AUSTRALIA」
トップ / 会社概要 / 約款 / プライバシーポリシー / サイトマップ
Copyright(C)2009 SOPHIA all rights reserved