語学留学

語学の取得を第一目的として語学学校へ通うスタイル。語学留学は「短期」と「長期」がありますが、自分がどのような目的で何に重点を置いて勉強したいのかよく考えてからコースを選びましょう。
短期留学とは3ヶ月未満の留学で、観光ビザ(ETAS)で勉強できます。観光ビザで語学学校に通う場合は最長12週間までとなります。長期留学は3ヶ月以上の場合で学生ビザの申請が必要になります。学校によっては学生ビザが発行できる学校とできない学校がありますので、学生ビザの詳細につきましてはお問合せ下さい。
短期の語学留学では一般英語コースに通うだけではなく、6週間で学べる「小学校英語指導者養成講座」(J-Shine)にも通えますので、将来子供を相手に英語を教えたいという方や日本帰国後に就職を少しでも有利にしたいという方は是非ご検討下さい。