絶景のシェアハウス選び

今回はシェアハウスをご紹介します。
オーストラリアでワーキングホリデーの醍醐味の一つ、シェアハウス!オーストラリアは日本と比べ家賃が高いため一人で暮らすとかなり高額になってしまいます。その為、ほとんどの留学生の方はシェアハウスで暮らしています。一概にシェアハウスと言っても様々で、オウンルーム、2人部屋、3人部屋、リビングシェアの様にどの部屋、どういう様に住むかは選べます。しかし、お値段はもちろん変わってきますが。通常ワーキングホリデーの方は2人、もしくは3人部屋($130-$170)くらいで住むのが一般的ですが、たまに一人部屋($200〜)で住んでいる方もいます。
またシェアハウスの中には高層マンション、ホテルに住んでいるワーキングホリデーの方もいます。プール、ジムは当たり前、映画館やレストランが付いていることもあり、まさに日本ではなかなか経験できないいい思い出になる事間違いなしでしょう。シェアハウスで出会う色々な国の方とも友達になれますよ。実際にオーストラリア留学で海外の友達を作る為にはの質問に、学校に行くと同じくらいの回答数を得ているのがシェアハウスです。シェアハウスは共同生活を送る為、一緒にご飯を食べたり、お酒を飲んだりと様々です。また英語力を伸ばす絶好のチャンスです。どの様なシェアハウスを選んだ方が良いのか、場所、一軒家、ホテルのシェアハウスなど今後も色々とご紹介していきますのでお楽しみに!

カテゴリ:新着情報